地元大阪を離れ、単身札幌へ移ったS.T.さん。それだけの覚悟と成長への意欲があったからでした。

システム開発本部 開発部 第二課

S.T.さん プロフィール

大阪府出身。システム開発社員は札幌本社への配属と知り、大阪から離れることを相当に悩んだものの「やりがい」を優先し一念発起。札幌での一人暮らしへ。寒さは苦手。

YouはどうしてCSIへ?

就活を進めていく中でCSIを知りました。そして中小ベンチャーでありながら電子カルテ市場で高いシェアを持っていることも知りました。
ここでなら若手の内から中心的な業務に取り組むことが出来、またより多くのことを学べるのではないかと考えたためです。

  • どういう就活を行っていた?

    もともと「医療系のシステム」をキーワードにしていました。

    というのは、医療業界はITを活かすための素地が大きくあるにも関わらず、その普及度が非常に低く見えたからです。

    それだけ、自分が活躍できる余地が豊富にあると思ったからでした。

  • CSIにエントリーしたきっかけは?

    「医療系のシステム」という企業を探していたときにCSIを知り、電子カルテの国内シェアが2位であること(※2017年時点)を知り、興味を持ちました。

    エントリーして、もっと詳しく知りたいと思ったのです。

  • 入社していま、どういう仕事をしている?

    現在はCSIの電子カルテシステムである『MI・RA・Is』の保守業務を行っています。

    既知対応、障害対応、機能改善、お客様個別のカスタマイズなどです。

  • 仕事で「楽しい」と思えるのはどういうとき?

    あるお客様の要望を受けてその対応がすべて完了し、お客様のもとへリリースされた時です。

    それまでには度重なるレビューや修正があります。

    それらを一つ一つ乗り越え、リリースされた時には、感慨も大きいものがあります。

  • 初めてできる後輩へひとことお願いします。

    自分もまだまだ知識や技術に乏しく、とりわけ自社の電子カルテシステムに関してはまだまだ素人に等しい程度の知識しかありません。

    共に切磋琢磨して学んでいきましょう。