電子カルテの開発・販売|シーエスアイTOP >> サイトマップ
 
   
                                                
2009年7月14日
株式会社シーエスアイ
 

モバイルを活用した健康・医療ソリューション「Health Clover」の発売について

 電子カルテシステムの開発・販売を行う株式会社シーエスアイ(代表取締役社長:赤塚 彰、本社:札幌市中央区、以下CSI)は、医療機関と患者が相互に診療情報や予約情報等の情報交換を可能とするASP※型の健康・医療ソリューション「Health Clover(ヘルスクローバー)」を2009年8月1日より発売開始いたします。
 
 「Health Clover」は、セキュアなネットを有するASPサービスセンター等を通じて、医療機関の情報システムと、患者の携帯電話・モバイル端末との情報交換を可能とする、医療機関と患者やその家族とを結ぶサービスです。月額利用料は、診療所:9,800円、病院:30,000円〜、となります。
 
 「Health Clover」は、以下の4つの機能を有しております。
1. 健康情報サイト・リンク集等を閲覧できる「健康支援ナビ」
2. 施設の情報や混雑状況等を把握できる「施設専用ナビ」
3. 診療予約・通知システム等を利用できる「診療支援」
4. 地域医療連携サービスに接続された医療機関の処方履歴を閲覧できる「医療連携」
 
 近年、医療サービスに関わる課題解決のため、多くの医療機関が地域連携の一環としてカルテの共有を進めておりますが、さらに一歩進め、医療への安心感・信頼感醸成のため、医療機関と患者やその家族とのコミュニケーション環境を整備する医療機関も増えております。
 
 このような状況の下、CSIは、医療機関間で情報共有を可能とする地域医療連携システムを既に多くのユーザーにご提供しておりますが、このたび、医療機関と患者やその家族との相互コミュニケーションを容易にするサービス「Health Clover」を新たにラインナップに加えました。これによりCSIは、医療に関わる情報交換の安全なネットワークを総合的にご提供することが出来るようになりました。
 
 「Health Clover」は、進化する電子カルテシステム「MI・RA・Is(ミライズ)シリーズ」「電子カルテ/地域医療連携ソリューション」と融合し、医療施設と患者やその家族、ひいては国民全体との連携を支援し、さらなる医療サービス向上に貢献してまいります。
 
※ASP
インターネットを利用してアプリケーション・ソフトウェアの機能を提供する、システムのレンタルサービス。ソフトのインストールや専用機器導入の必要がなく、パソコンやインターネット接続の環境があれば導入が可能。

詳細はこちらをご覧ください
 
ページトップへ